【VRChat用オリジナルメカアバター】E-GS-3 セラン フルパッケージ

【VRChat用オリジナルメカアバター】E-GS-3 セラン フルパッケージ

  • Digital
    1,500 JPY

*この商品に含まれるprefabはSDK2用になります* 【使い方】 フォルダ内のUnity Package fileをUnityでインポートしてください PrefabをHierarchyに入れるとモデルが表示されます 【内容説明】 【通常版】 ・E-GS-3本体 ポリゴン数△:19510 メッシュ数:2 マテリアル数:2 ・GSソード ポリゴン数△840 メッシュ数:2 マテリアル数:2 ・GSシールド ポリゴン数△796 メッシュ数:2 マテリアル数:2 ・テクスチャ 本体用 メイン2枚(青1、赤1)、エミッション2枚(青1、赤1)          未統合6枚 GSソード用 GSシールド用 同上 ・備考 武器にはそれぞれシェイプキーが入っています 剣には刀身の収納、刀身の大型化 盾には盾の展開、エネルギーシールド展開のキーがそれぞれ設定されています 【Quest版】 ・E-SLB-5Quest本体 ポリゴン数△:7466 メッシュ数:1 マテリアル数:1 ・テクスチャ    メイン2枚(赤1青1)、エミッション2枚(赤1青1)、   未統合素材6枚 ・備考  武器は本体に内蔵されています  剣、盾を出すシェイプキーが1つずつ  剣、盾を展開するシェイプキーが1つずつ入っています 【利用規約】 対象コンテンツの利用権利の販売となります。 ■許可事項 ・モデルデータ、コンテンツの改変 ・任意のメディアでの使用 ・オブジェクトとしてのワールドへの配置  ■禁止事項 ・第三者に利用出来る状態にする →アバターペデスタルへの利用 →本データの再配布 ・作者を偽る行為 →自作発言等 ・著作者による販売を阻害する行為

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

*この商品に含まれるprefabはSDK2用になります* 【使い方】 フォルダ内のUnity Package fileをUnityでインポートしてください PrefabをHierarchyに入れるとモデルが表示されます 【内容説明】 【通常版】 ・E-GS-3本体 ポリゴン数△:19510 メッシュ数:2 マテリアル数:2 ・GSソード ポリゴン数△840 メッシュ数:2 マテリアル数:2 ・GSシールド ポリゴン数△796 メッシュ数:2 マテリアル数:2 ・テクスチャ 本体用 メイン2枚(青1、赤1)、エミッション2枚(青1、赤1)          未統合6枚 GSソード用 GSシールド用 同上 ・備考 武器にはそれぞれシェイプキーが入っています 剣には刀身の収納、刀身の大型化 盾には盾の展開、エネルギーシールド展開のキーがそれぞれ設定されています 【Quest版】 ・E-SLB-5Quest本体 ポリゴン数△:7466 メッシュ数:1 マテリアル数:1 ・テクスチャ    メイン2枚(赤1青1)、エミッション2枚(赤1青1)、   未統合素材6枚 ・備考  武器は本体に内蔵されています  剣、盾を出すシェイプキーが1つずつ  剣、盾を展開するシェイプキーが1つずつ入っています 【利用規約】 対象コンテンツの利用権利の販売となります。 ■許可事項 ・モデルデータ、コンテンツの改変 ・任意のメディアでの使用 ・オブジェクトとしてのワールドへの配置  ■禁止事項 ・第三者に利用出来る状態にする →アバターペデスタルへの利用 →本データの再配布 ・作者を偽る行為 →自作発言等 ・著作者による販売を阻害する行為